プロフィール

 

尾崎 克之 おざき かつゆき

IMG_6342 文化史研究、文筆家。ウェブサイト設計・構築、ショートムービー作家。株式会社インターソース代表。

 昭和34年(1959年)、埼玉県東松山市生まれ。松山第一小学校、松山中学校、川越高等学校、慶應義塾大学文学部フランス文学科卒業。千葉県松戸市在住。

 東京新宿の広告制作会社でコピーライター勤務の後、フリーランスのコピーライター、ライターとして就業。1980年代よりゲームブック作家として活動、主な作品に『学園妖怪バスターズ』『魔幻牛王伝』(双葉社)。1990年代よりゲームタイトルのノベライズ作家として活動、主な作品に『エフゼロ』『ワルキューレの冒険』『ゼルダの伝説』『ファイアーエムブレム外伝』(双葉社)。

 1996年の日本におけるインターネット元年を機に、編集・出版プロダクションM.D.Beeにて、ウェブサイト設計・製作、ウェブコンテンツ制作勤務。

 2000年、株式会社インターソースを発足し、企業公式サイト、国際映画祭公式サイト等の設計・製作・運用に従事。ネット配信動画製作を開始し、ショートムービー配信チャンネル・webrama等を運営。東京国際ファンタスティック映画祭開催最終年となった2005年、デジタルショートアワード『600秒』部門で作品『三途の縁側』にてエントリー上映。

 2012年、文藝思潮(アジア文化社)主催の45歳以上を対象とする文学賞・第八回銀華文学賞にて歴史小説賞奨励賞(短編作品『小倉百人一首実朝歌余談』)を受賞したのを機に本格的に文化史研究家活動を開始。研究対象は主に、平安期、鎌倉期、戦国・徳川期、源氏物語。

 2017年現在、最近の執筆、編集参加に『大河ドラマ検定 公式問題集』『朝ドラの55年―全93作品完全保存版』(NHK出版)、『歴代天皇と元号秘史』『徳川家のすべて』『天皇125代』『ギリシア神話のすべて』『古代史再検証 『万葉集』とは何か』『戦国史を動かした武将の書簡』『日本史再検証 キリシタンとは何か』(別冊宝島)、『もっと知りたい! 真田丸』(TJMOOK ふくろうBOOKS)、『江戸の風物詩』『日本昔話を旅する』『坂本龍馬』(洋泉社ムック)、『「ガロ」という時代』(青林堂)。構成に『日本の自立』(西村幸祐、ケント・ギルバート イースト・プレス)、『日本人にリベラリズムは必要ない』(田中英道 KKベストセラーズ)、『米中激戦』(藤井厳喜、飯柴智亮 KKベストセラーズ)。